伊豆の紅葉スポット案内
一覧紅葉名所渓谷・山寺社・大木その他の紅葉
伊豆の紅葉スポットの見頃情報

伊豆の紅葉「例年の見頃時期」

見頃の紅葉伊豆の紅葉の見頃は、多くの場所で例年「11月中旬~12月上旬」頃となっています。

紅葉と言っても「モミジなどのカエデ類」のほかにも、「イチョウ・ブナ・ナラ・ヒメシャラ」など様々な木があり、それら木の種類によっても紅葉の見頃時期が異なります。

標高や日当たりなど場所による違いはもちろんですが、紅葉の見頃時期はその年の気候等にも大きく左右されます。

(主に例年の状況です。本年の正確な見頃・詳細・最新情報などは、公式・関連・主催者サイトなどでご確認ください)

伊豆の紅葉見頃 一覧

細野高原(東伊豆町/稲取)

細野高原のすすき

細野高原のすすきは10月上旬から11月上旬頃までが例年の見頃時期となっています。早い時期は稲穂がしっかりとしたススキが見られ、後半は黄金に輝くボリュームあるススキを見ることができます。

細野高原の紅葉 詳細

八丁池(伊豆市/天城湯ヶ島)

八丁池

八丁池は天城山の頂上付近にあるため、例年の見頃は10月中旬頃からとなっており、伊豆の紅葉スポットの中でも早い時期に見頃を迎えます。池までのハイキングコースの紅葉は標高によって徐々に色付きが下りてきます。

八丁池の紅葉 詳細

天城トンネル(伊豆市/天城湯ヶ島)

天城トンネルの紅葉

天城山周辺は標高の違いや木の種類などにより、10月下旬頃から12月上旬頃にかけて様々な木々の色付きが山の上の方から街へとおりてきます。旧天城トンネル周辺の紅葉は、例年11月頃に見頃時期を迎えます。

天城トンネルの紅葉 詳細

昭和の森会館(伊豆市/天城湯ヶ島)

昭和の森会館の紅葉

主にモミジの紅葉となり、例年の見頃は11月上旬~下旬頃となっています。天城山の中腹にあり標高も高いため、伊豆にある他の紅葉スポットよりも早い時期に見頃を迎えます。

昭和の森会館の紅葉 詳細

 

狩野川公園(伊豆市/修善寺)

狩野川公園の紅葉

イチョウの木は、それぞれの木の個体や環境よってもかなり見頃にバラつきがありますが、狩野川公園のイチョウは例年11月上旬~下旬頃が見頃となっています。

狩野川公園の紅葉 詳細

伊那下神社(松崎町)

伊那下神社の紅葉

伊那下神社のイチョウは南伊豆の暖かい気候にあるため遅めの紅葉をイメージしますが、思いのほか見頃時期は早く、例年11月中旬頃に見頃を迎えます。

伊那下神社の銀杏 詳細

益山寺 銀杏(伊豆市/修善寺)

益山寺の銀杏の紅葉

益山寺のイチョウは例年11月中旬頃から見頃を迎えます。見頃を少し過ぎた頃の時期には、境内いっぱいにイチョウの葉が敷き詰められ、とても綺麗です。

益山寺の大銀杏 詳細

雄飛滝(伊豆市/修善寺)

雄飛滝の紅葉

雄飛滝の紅葉見頃は、例年11月中旬~下旬頃となっています。本数はそれほど多くありませんが、見頃時期には赤や黄色など綺麗な色彩が揃っています。修善寺の温泉街の紅葉よりも少しだけ早いことが多いようです。

雄飛滝の紅葉 詳細

熱海梅園(熱海市)

熱海梅園の紅葉

熱海梅園の紅葉見頃は例年11月中旬頃からとなっています。一部のエリアに集中して約350本ほど植えられているため、見頃時期には赤・黄・緑の見事な彩色を楽しむことができます。

熱海梅園の紅葉 詳細

虹の郷(伊豆市/修善寺)

虹の郷の紅葉ライトアップ

修善寺虹の郷の紅葉見頃は、例年11月中旬頃からとなっています。もみじを始め、約2000本ほどのカエデ類があるため、木によっても見頃や色付き具合が異なります。

虹の郷の紅葉 詳細

もみじ林(伊豆市/修善寺)

もみじ林の紅葉

修善寺自然公園のもみじ林は例年11月中旬から12月上旬頃が見頃となっています。約1000本と本数も多いため木々によっても色付きが変わり、もみじ林自体も広いためにエリアごとによっても見頃具合が少し変わってきます。

もみじ林の紅葉 詳細

竹林の小径(伊豆市/修善寺)

竹林の小径の紅葉

修善寺の竹林の小経をはじめとした温泉街では、例年11月中旬から12月上旬頃が紅葉の見頃となっています。温泉街よりも山側にある紅葉スポットよりも少しだけ遅いことが多いようです。

竹林の小径の紅葉 詳細

修禅寺(伊豆市/修善寺)

修禅寺の紅葉

修禅寺の紅葉見頃は例年11月中旬からとなっています。モミジ・カエデ類の種類にもよりますが、全体的に日当たりも良いため、見頃時期には鮮やかで綺麗な紅葉を楽しめます。

修禅寺の紅葉 詳細

妙泉寺(伊豆市/中伊豆)

妙泉寺の銀杏の紅葉

妙泉寺の大イチョウの見頃は例年11月中旬から12月上旬頃となっています。当サイトに掲載の伊那下神社や狩野川公園などのイチョウの木よりも少し遅めの時期に見頃を迎えることが多いようです。

妙泉寺の大銀杏 詳細

滑沢渓谷(伊豆市/天城湯ヶ島)

滑沢渓谷の紅葉

滑沢渓谷はカエデ類のほか、天城山の様々な木々の紅葉が楽しめるスポットのため、木の種類によっても紅葉の見頃時期が異なります。渓谷全体として例年の見頃は11月中旬頃になっています。

滑沢渓谷の紅葉 詳細

出会い橋(伊豆市/天城湯ヶ島)

出会い橋の紅葉

出会い橋周辺にはモミジのほかイチョウの木などもあり、例年の見頃は11月中旬から12月上旬となっています。周囲の山の紅葉、道沿いの紅葉、橋周辺の紅葉など若干のバラつきはありますが、赤と黄色と緑を楽しむのも素敵です。

出会い橋の紅葉 詳細

一碧湖(伊東市)

一碧湖の紅葉

一碧湖の紅葉はクヌギ・ブナ・ナラなどの黄色やオレンジ系の紅葉が主な種類です。一部には赤いモミジのエリアもあります。全体を通して例年11月下旬から12月上旬頃が見頃となっています。

一碧湖の紅葉 詳細

河津七滝(河津町)

河津七滝の紅葉

河津七滝の紅葉見頃は例年11月下旬から12月上旬頃となっています。それぞれの滝によって、また、一般的なモミジだけでなく山々の自然の紅葉や黄葉も一体のため、木の種類によっても変わってきます。

河津七滝の紅葉 詳細

益山寺 大楓(伊豆市/修善寺)

益山寺の大楓の紅葉

例年、益山寺の大イチョウが見頃を迎える頃から大カエデが色づき始めることが多いようです。枝先の葉っぱから赤く染まりはじめ、例年の見頃は11月下旬から12月中旬頃と、伊豆の紅葉スポットの中では少し遅めの見頃となっています。

益山寺の大楓 詳細

青埴神社(伊豆市/天城湯ヶ島)

青埴神社のシダレイロハカエデの紅葉

青埴神社のシダレイロハカエデの見頃は例年11月下旬から12月上旬頃となっています。他のカエデ類よりも遅めに見頃を迎えます。11月中旬頃から少しずつ色付いていき、緑色から赤色に変わっていく途中の様子を楽しむのも趣があります。

青埴神社の紅葉 詳細

伊豆の紅葉スポット 一覧

伊豆の紅葉スポット&紅葉名所案内で掲載中のおすすめの紅葉スポットです。

紅葉の詳細・地図・駐車場所の有無・例年の見頃情報などを掲載しています。

伊豆半島で有名で人気の紅葉スポットから、おすすめの紅葉祭り、紅葉ライトアップなども併せて紹介しています。

紅葉スポット・名所の一覧

熱海梅園一碧湖虹の郷もみじ林竹林の小径修禅寺狩野川公園益山寺大楓益山寺銀杏雄飛滝妙泉寺天城隧道昭和の森会館滑沢渓谷出会い橋青埴神社八丁池河津七滝細野高原伊那下神社

伊豆の温泉 × 紅葉スポット

紅葉におすすめの伊豆の温泉地

紅葉めぐりの旅行におすすめの有名な温泉地を紹介ています。

紅葉めぐりにおすすめの温泉地

その他の伊豆旅行案内

秋の紅葉以外にも、年間を通して楽しめる「海が見える宿や露天風呂」のほか、「春には桜・夏には海水浴」など、伊豆半島の春夏秋冬を満喫してみてください。

海が見える宿・露天風呂桜スポット海水浴場